令和元年度卒業生 進路状況

令和2年度入試
国公立大学合格者数 
国公立大学合格者  74名 (延べ)

国公立大学合格先(合格者数)
  
北教大(3) 室蘭工大(1) 弘前大(9) 岩手大(14)
東北大(1)秋田大(4) 茨城大(1) 宇都宮大(2)
埼玉大(1) 東京海洋大(1) 新潟大(1) 滋賀大(1)
釧路公立大(1) はこだて未来大(2) 青森県立保健大(4) 青森公立大(7)
岩手県立大(5) 宮城大(1) 秋田県立大(2) 秋田公立美術大(2)
群馬健康科学大(2) 高崎経済大(1) 長岡造形大(4) 都留文科大(2)
長野県立大(1) 静岡県立大(1)

令和2年度 進路だより

進路だより【第1号】
4月 7日発行

令和元年度 進路だより

進路だより【第1号】
4月 5日発行
進路だより【第2号】
9月 6日発行
進路だより【第3号】
9月12日発行
進路だより【第4号】
10月21日発行
進路だより【第5号】
3月23日発行


過去の動向(合格状況及び進路状況)


1・令和元年度卒業生の進路動向
人数 合格者/受検者数 合格率
(%)
備考
進学 大学 国立大学 38 17.4% 39 /101 38.6% 推薦・AO合格17含む
公立大学 35 16.0% 35 / 96 36.5% 推薦・AO合格14含む
私立大学 83 37.9% 151 / 289 52.2% 推薦・AO合格19含む
短大 公立短大 2 0.9% 7 / 7 100.0% 推薦・AO合格1含む
私立短大 5 2.3% 9 / 9 100.0% 推薦合格4含む
その他 文部省管轄外 1 0.0% 1 / 2 50.0% 推薦合格1含む
看護学校 8 3.7% 12 / 12 100.0% 推薦合格1含む
医療系専門学校 3 1.4% 3 / 3 100.0% 推薦合格1含む
専修・各種学校 27 12.3% 34 / 34 100.0% 推薦・AO合格16含む
進学者合計 202 92.2%
就職 一般 県内 1 0.5% 1 / 1 100.0%
県外 2 0.9% 2 / 2 100.0%
公務員 県内 2 0.9% 2 / 7 28.6%
県外 2 0.9% 5 / 15 33.3%
自衛隊 6 2.7% 8 / 12 66.7%
就職者合計 13 5.9%
予備校 0 0.0%
未定 4 1.8% 在宅浪人、結果待ち
合計 219 100.0%


2・最近5カ年の上級学校合格者数
現役の合格者延べ人数をもって示す、()内は過年度卒・外数
]
類  型↓/卒業年度→R元年
(72回生)
H30年
(71回生)
H29年
(70回生)
H28年
(69回生)
H27年
(68回生)
国立大学 39 39(2) 50 52 46(1)
公立大学 35 30 40 34 29
私立大学 151 181 195 145 197
公立短大 7 10 11 13 8
私立短大 9 8 11 14 10
文部省管轄外 1 0(1) 0 0 0
看護学校 12 19 12 12 15
医療系専門学校 3 1 2 4 9
専修・各種学校 34 25 17 16 17
合計 291 313(3) 338 290 331(1)
卒業者数 219 221 230 218 230



進路指導について

 八戸東高校では、生徒の進路選択を効果的に支援するため、以下のことを実施しています。

進路講演会

 進路講演会は、学年別の講演会を年2〜3回行っています。大学で何を学ぶか、社会人として求められるもの、企業の求める人材、高校生の勉強のしかた、受験勉強のしかた等について、関係者を講師に招いて実施しています。進路選択と生き方の選択を統一的に考えられるようになることを目的としています。
 また、2年次には県内外の大学の先生をお招きして、「出前講座」を実施しています。大学で行われている学問や研究についての授業を実際に受講し、進路選択の参考にします。

課外授業

 進学のための学力向上と主体的に将来設計に取り組む生徒の育成を目標として、平常講習と長期休業中の講習を実施しています。
課外授業名 実施科目 1年 2年 3年
2年実力養成講座 土曜日(キャリア教育) 2日
3年特別講習 土曜日 国・数・英 15日
3年放課後講習 6月以降 国・数・英・理・地歴公民 約60日
夏期講習 1・2年 国・数・英
3年   国・数・英・理・地歴公民
8日 8日 11日
冬期講習 1・2年 国・数・英
3年   国・数・英・理・地歴公民
4日 4日 4日
春期講座 1・2年 (キャリア教育) 2日 2日

大学見学会

 キャンパスの様子を実感し、大学の情報を収集することで進路選択の参考とするため、弘前大学・岩手大学・青森県立保健大学などのオープンキャンパスに参加する機会を設けています。複数の学部の模擬授業などに参加し、学部・学科研究を深めることができます。

進路調査および個人面談

 生徒一人一人が志望進路を考える機会として、進路調査を年2回実施しています。さらに二者面談や三者面談で、将来の生き方や就きたい職業、進学か就職か、どのようにして達成するかについて、資料を参考にしながら、教師や保護者と一緒に考えます。

校外模試

 学力を全国的なレベルで判定する資料として、1・2年生では年間5回、3年生では年間13回実施しています。すべての生徒の志望に対応できるように公務員模試も11回実施しています。


PDFファイルについて

PDFアイコン  PDF形式のファイルを閲覧するには、Acrobat Readerが必要です。お使いのパソコンにAcrobat Reader がインストールされていな場合は、こちらからダウンロード(無料)してください。